住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

木質系サイディング

木質系サイディングは文字通り、樹木を原材料とし、木の板を外壁の仕上げにすることです。樹木もさまざまです。材質により耐久性なども異なってくると考えられます。耐久性の高い木の板を使えば、長持ちさせることもできます。

 

自然の材質であるために、気候の条件により左右される頻度は高く、しばらく利用していますと表面が汚れたような色になってしまうこともあるのですが、乾燥をしっかりしていれば中身の耐久性は保たれると思います。自然素材がゆえ、汚れはどうしても避けられないのですが、一方で、味わいが出てくるとも言えます。着色したりすればモダンなデザインの外壁ができると思います。

 

しかしながら、腐りやすいなどのデメリットもあります。板が常に水にさらされているような環境ですと、腐りは早いと言えます。経年するにつれ、色が変わりますので、味わいなどを求めない人には向かないと思います。単に汚れると理解する方もいると思います。木質でも水に強くする加工をすることはできますが、せっかくの木の質感は弱まってしまいます。

 

また完全な工業製品ではないためしっかりした規格もなく、工事によって見栄えが異なることも特徴です。まずは材質の理解を深めることと、腕のある職人さんにお願いすることが必要となります。

 

私個人は本物の自然材を使った木材系サイディングはとても魅力的だと思います。味が出てくるというのがとても良いと思います。ただ、費用との兼ね合いがあります。メンテナンス費用は高くなってしまうと思うので、こだわりを求める人に適した材質だと思います。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市